クラウドファンディング

『投資は面白い物語への参加料』という家入さんの発言についてクラファンアドバイザーとして思う事

今回はプチバズった記事についてもっと詳しく、クラウドファンディングアドバイザーとしての立場からお話したいと思います。

自分の中ではバズった方という28いいねしたのがこの発言です。

誤字ったままいいねや、リツイートされたのはちょっと恥ずかしいですが、家入さんの考え方は自分と同じ考え方でしたので、改めて『投資』という根幹について自分なりの考えをまとめました。

『投資は面白い物語への参加料』についてクラファンアドバイザーとして思う事

今回の記事のまとめはこちらです。

  • 投資の本質は面白いことへの参加権
  • 投資とクラウドファンディングの違い
  • クラウドファンディングだからこ面白い物語を

投資の本質は面白いことへの参加権

エンジェル投資家がやっていることって、まさしくこれであり、『楽しそう、面白そう』と思うから投資をしてくれます。

投資の本質ってここだと思います。持っている資産を投げるのだから投げ銭と同じ応援だったりするのだと自分は考えています。

本質でいえば、投資は応援の形であるもので、儲けるためとか貯金として使うという考え方は本質的ではないです。

ですが、それを否定しているわけではありません。

なぜなら、人間として生活の安定や安心を求めるのは5段階欲求の下の方で必要なことだからです。

本当の投資家といえる人らはエンジェル投資家のように自分の資材を面白そうなことに投げれるようになってからが本当の投資家だといいたいのです。

投資とクラウドファンディングの違い

ここで投資の本質的な話をしてからクラウドファンディングを見直すと、なんと違いなんてないことに気づきます。

寄付型にせよ、購入型にせよ、投資型にせよ、クラウドファンディングの支援は本質的には『面白いこと、楽しそうなこと』への参加券をえることになります。

一緒に目指す夢を応援する。

逆をいえば、面白くて参加したくなることを出さなければいけない

という事ともいえます。

プロジェクトの共感性を呼ぶ要素として4つの要素を提示しましたが、まさしくその通りですね。

一緒に夢を追いたくなる、面白そうだからお金を出してみたくなる。

高額リターンを得るためにはそういったところが必ず必要になってきますので、内容は面白さ重視でいきましょう。

プロジェクト自信とは別に、リターンの内容でもこの共感性を考えていきましょう。

クラウドファンディングだからこそ、面白い物語が重要

人間は自分の苦労が解消されるか、より楽しくなるかどちらが幸せになるといわれています。

クラウドファンディングの伝説的プロジェクト『ポテトサラダ』はプロジェクト内容に『ポテトサラダを作るよ』というその面白さから600万円を集めたという実績があります。

参考資料:ポテトサラダへの出資を募集したところKickstarterで目標額の3000倍以上が集まる―Gigazine―

クラウドファンディングで爆発的にバズるとしたら面白い物語のあるものでしょう。

ただ、この面白さは唐突にできるものから、綿密に計算されたものまで作り出すことはなかなかに難しいところがあります。

ですが、『こういうのがあったら面白いだろうな』というひらめきがでたのなら、クラウドファンディングでの資金調達に挑戦してみるのは大きくありです。

そのひらめきをすぐに形にしていきましょう!

まとめ:クラウドファンディングは本質的な投資となった

今回のまとめはこちら

  • 投資の本質は面白いことへの参加権
  • 投資とクラウドファンディングの違い
  • クラウドファンディングだからこそ、面白い物語が重要

以上です。

投資というと、貯金の代わりだったり利益を求めるためのデイトレ―ドだったりと本来の意味からずれた使われ方をされているように感じますが、クラウドファンディングはまさに本質的な投資を行っているものです。

面白さの目標が明確に示されていますし、参加したことへのお返しもあります。

最近お金をなんとなく使っているのであれば、楽しいことや面白いことにクラウドファンディングで投資してみませんか?

ABOUT ME
白井真一
1983年 愛知県の豊橋生まれ。 ゲーム会社で2年ほど経験しているさなかにクラウドファンディングに出会い、自分でプロジェクトを起案して成功を収めた。その魅力に興味をもって、クラウドファンディングの第一人者である板越ジョージ博士に師事をして、クラウドファンディング認定アドバイザーの資格を得て活動をしていった。 クラウドファンディング認定アドバイザー No190013 元ゲーム会社のプランナーであった経験を活かし、高額なものや欲しいと思える切り口のアイディア商品を生み出してクラウドファンディングのコンサルティングサービスにSNSやECサイト、ブログなどのWeb知識を組みあわせて最適な戦略を提案するWeb戦略アドバイザーとして現在活躍中。
基本
こちらの記事もおすすめ!
クラウドファンディング

【初心者向け】クラウドファンディングで支援されやすくなる記念日の作り方3つの方法

2020年10月15日
ITの技術と知識を教育し、好きを仕事にする人を増やす人生ITコンサルタント白井真一のブログ
夢野かな クラウドファンディングで支援してもらいたいけどタイミングっていつでもいいのかな? こんな疑問に答える記事となっています。 …