クラウドファンディング

【2020年版】クラウドファンディングを成功するためには動画が必須です

夢野かな

動画は恥ずかしいし、編集も大変だからあんまりやりたくないんだよね。動画って絶対いるの?

このような疑問に答える記事となっています。

5Gが近づき、Youtubeだけでなくリアルタイム配信が流行ってきています。

ゲームも動画も遅延なしで配信できる環境ができる中で、動画の力は捨て置けないものになってきています。

クラウドファンディングではどうなのかと気になる方も多いので、解説いたします。

この記事の内容

  • 動画は必須だが、クオリティは気にしなくていい
  • スマホ1つでもいい動画は取れる
  • ライブ配信を使って、盛り上げていこう

以上の3点となります。

では一つずつ解説していきます。

クラウドファンディングを成功するためには動画が必須です

動画が必須になってきましたので、色々やっていく必要がありますしスマホだけでもいい動画がとれるようになってきました。

動画は必須だが、クオリティは気にしなくていい

まず一つ抑えて欲しいことは、動画は必須になりましたがカッコいい動画をわざわざ作る必要はないということです。

高い分にはもちろんいいのですが、動画にお金をかけすぎてクラウドファンディングの費用がかさんでしまっては意味がありません。

手持ちのカメラで撮ったリアルな様子の方が反応がいい場合のことの方がおおいので、身近さを出していきましょう。

スマホ1つでもいい動画は取れる

スマホ1つと三脚や自撮り棒だけでもいい動画は撮影できますし、加工に時間をかけるのも手軽にできるアプリでやって大丈夫です。

また、100均などでホワイトボードを買ってそこに文字を書いてカウントダウンアピールとかするだけでも最後の追い上げのインパクトがでますので、おすすめの方法です。

また、Youtubeやツイキャスなどライブ配信アプリで実況中継をしていくのもいいですね。

ライブ配信を使って、盛り上げていこう

ライブ配信を使うことで盛り上がりを作ることができます。

若い世代向けであればTickTokでもいいですが、Campfireでライブ配信中に入金があれば表示されるサービスがあるので、そちらを使っていくと、コロナ禍でイベントができない中でも盛り上がりを作っていけます。

まとめ

クラウドファンディングで動画が必須ということのまとめはこちら。

  • 動画は必須だが、クオリティは気にしなくていい
  • スマホ1つでもいい動画は取れる
  • ライブ配信を使って、盛り上げていこう

以上となっています。

5Gになって、動画環境が整ってきましたので、クラウドファンディングは動画が必須になってきますし、集客についてもライブ配信が強さを持ってくる状況になりますので、ぜひ活用していきましょう。

ABOUT ME
白井真一
1983年 愛知県の豊橋生まれ。 ゲーム会社で2年ほど経験しているさなかにクラウドファンディングに出会い、自分でプロジェクトを起案して成功を収めた。その魅力に興味をもって、クラウドファンディングの第一人者である板越ジョージ博士に師事をして、クラウドファンディング認定アドバイザーの資格を得て活動をしていった。 クラウドファンディング認定アドバイザー No190013 元ゲーム会社のプランナーであった経験を活かし、高額なものや欲しいと思える切り口のアイディア商品を生み出してクラウドファンディングのコンサルティングサービスにSNSやECサイト、ブログなどのWeb知識を組みあわせて最適な戦略を提案するWeb戦略アドバイザーとして現在活躍中。
基本
こちらの記事もおすすめ!
クラウドファンディング

【初心者向け】クラウドファンディングを成功しやすくする4つの共感性を知ってますか?

2020年9月4日
ITの技術と知識を教育し、好きを仕事にする人を増やす人生ITコンサルタント白井真一のブログ
白井真一 個人事業主向のためのWeb戦略アドバイザーの白井真一です クラウドファンディングで気になる成功するのかしないのかという部 …
クラウドファンディング

【初心者向け】クラウドファンディングで成功しやすい企画4パターン

2020年10月8日
ITの技術と知識を教育し、好きを仕事にする人を増やす人生ITコンサルタント白井真一のブログ
夢野かな クラウドファンディングは学生でもできるって聞いたし、はじめてみたいけどどんな企画がいいのかな? アイドルになりたいからライブとか …