クラウドファンディング

【ミュージシャン向け】ミュージシャンはクラウドファンディングで成功しやすい?その3つの理由

夢野かな

私は夢野かな!アイドルめざしているんだけど、CDを作ったりライブやるのにお金がかかるんだよ~。

そこでクラウドファンディングというのがあるらしいと聞いたんだけど具体的にどうしていったらいいのかな?

そんなことを考えている人に向けた記事となっています。

ミュージシャンによるクラウドファンディングは多くのプラットフォームで扱われていまして、音楽関係専用のプラットフォームがあるほどです。

音楽専用クラウドファンディングプラットフォーム『Muevo』

コロナ禍でライブができない今だからこそ、ミュージシャンがクラウドファンディングを使っていってほしいと思っています。

今回の記事の内容

  • 理由①:共感されやすいバックボーンを語りやすい
  • 理由②:ファンがいる(つきやすい)
  • 理由③:イベントなどリターンが作りやすい
  • おまけ:過去のセミナーであった質問

以上の4つです。

過去にセミナーを行ったときに合った質問もまとめていますので、参考にしてみてください。

理由①:魅力的なバックボーンを語りやすい

1つ目はバックボーンを語りやすいことです。
ミュージシャンは苦労や紆余曲折の多い方がいますので、その経歴を語ることで感情を揺さぶられます。

誰の音楽から業界に入ったのか、そして未来にどうなりたいかという自分だけの話を語れるようになりやすいので、ぜひ遍歴をまとめておきましょう。

まとめ方はストーリーフォーミュラーの形式になるよう、余計な部分はカットしてポイントポイントを抑えることも必要です。

理由②:ファンがいる(つきやすい)

理由その2としては、ミュージシャンとファンは相互の交流がしやすい関係です。

ファンの応援を受けてミュージシャンは頑張り、ミュージシャンはファンへそのお返しをしていい曲を作りライブをやったりグッズを作ったりして活動を続けることが必要だからです。

そのファンサービスが新しいファンを呼び込み、広がりを作っていくことになります。

自分がコンサルしたクライアントではクラウドファンディングを使って新規開拓ができた方もいますので、ミュージシャンはぜひ挑戦してみて欲しいです。

その場合は、ターゲットの選定が大切になってきます。

どういった年齢層のための音楽なのか、自分の楽曲のターゲットをしっかり固めていきましょう。

理由③:イベントなどリターンが作りやすい

その3はクラウドファンディングをお祭りとして据えることがしやすいことです。

真面目なクラウドファンディングより、キャンペーンイベントとしてファンと共に楽しむ姿勢がとりやすいので、回数をこなすことも可能です。

プレゼントもファンが喜ぶもの、ほしいと言われているものを一緒に考えて作っていく姿勢で盛り上がっていきましょう。

また、クラウドファンディングでもなければ出せないような「あなたの名前を入れた替え歌を歌います」など、貴重なことをリターンで作りやすいのもポイントです。

おまけ:過去のセミナーであった質問

過去に行ったミュージシャン向けのクラウドファンディングセミナーで会った質問をピックアップしています。

Q1:クラウドファンディングをやる時期ってどうやって決めますか?

A1:クラウドファンディングの開始記事は基本逆算です。必要な資金がいつまでに必要なのかが一つの、基準になります。

 ただし、ライブのチケット販売をする場合は直前にならないと集めきれないケースがあるため、リターンについては合わせて考える必要があります。

Q2:有名じゃないとクラウドファンディングって集めれないのですか?

A2:有名でなくても集められますが、その際はクラウドファンディングの集まりやすい要素の「新しい、役に立つ、ファンがいる(ニーズがある)、面白い」を埋めれているかがポイントになります。

 業界の発展になるなど、説得できるターゲットを具体的にイメージできるところまで絞っていきましょう。

Q3:クラウドファンディングのリサーチってどうやってすのでしょうか?

A3:一番のリサーチは友人や知人へのヒアリングです。またはすでに売れているもの、喜ばれているものが基準です。

 自分がいいと思っているものが「お客様にとっていいものとは限りません」

そのためにもリサーチが大事です。クラウドファンディングをはじめることについても、事前に聞いておくことで準備もしてもらえます。

貴重な意見を集約してよりよいクラウドファンディングプロジェクトを作りましょう。

まとめ

今回の記事のまとめは以下の通りです。

  • 理由①:共感されやすいバックボーンを語りやすい
  • 理由②:ファンがいる(つきやすい)
  • 理由③:イベントなどリターンが作りやすい
  • おまけ:過去のセミナーであった質問

ミュージシャンの方はいろんなジャンルでも成功されるケースが多いです。

目標金額と内容、あとは熱意を出していくことが大事なので、本気を見せていきましょう!

詳しく話を聞きたい方は無料で60分相談を受け付けていますので下記から是非申し込みください。

初回60分無料相談申し込み

ABOUT ME
白井真一
1983年 愛知県の豊橋生まれ。 ゲーム会社で2年ほど経験しているさなかにクラウドファンディングに出会い、自分でプロジェクトを起案して成功を収めた。その魅力に興味をもって、クラウドファンディングの第一人者である板越ジョージ博士に師事をして、クラウドファンディング認定アドバイザーの資格を得て活動をしていった。 クラウドファンディング認定アドバイザー No190013 元ゲーム会社のプランナーであった経験を活かし、高額なものや欲しいと思える切り口のアイディア商品を生み出してクラウドファンディングのコンサルティングサービスにSNSやECサイト、ブログなどのWeb知識を組みあわせて最適な戦略を提案するWeb戦略アドバイザーとして現在活躍中。
基本
こちらの記事もおすすめ!
クラウドファンディング

【初心者向け】好きなことでファンを増やしお金を手に入れるクラウドファンディングのやり方11ステップ

2020年8月21日
ITの技術と知識を教育し、好きを仕事にする人を増やす人生ITコンサルタント白井真一のブログ
夢野かな 私、夢野かな。夢はCDを出してアイドルになりたいんだ! そこで、クラウドファンディングをやってみたいけど、どういう流れなん …
クラウドファンディング

【初心者向け】クラウドファンディングで支援を受けやすい魅力的なリターン商品5つ

2020年10月3日
ITの技術と知識を教育し、好きを仕事にする人を増やす人生ITコンサルタント白井真一のブログ
夢野かな リターン商品ってどういうのがいいんだろ? アイドルを目指すからCD沢山とかでもいいよね? そんなことを感じている方にむけ …
クラウドファンディング

『投資は面白い物語への参加料』という家入さんの発言についてクラファンアドバイザーとして思う事

2020年9月12日
ITの技術と知識を教育し、好きを仕事にする人を増やす人生ITコンサルタント白井真一のブログ
今回はプチバズった記事についてもっと詳しく、クラウドファンディングアドバイザーとしての立場からお話したいと思います。 投資についてよ …